杉本哲太大河ドラマ「おんな城主直虎」何話まで登場する?

rapture_20170108062114.bmp
2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」で柴咲コウさんの父親役を演じるのは杉本哲太さんです。

杉本哲太さんが演じるのは井伊直盛ですね。

今回が大河ドラマ6回目の出演になりますが、井伊直虎の役柄や何話まで登場するのかについて調べてみました。

 
スポンサーリンク





杉本哲太さん演じる井伊直盛ってどんな役??


井伊直盛は井伊家の当主です。

性格は温和でどちらかというと戦国武将向きではないような印象をうけます。

 

第一話から井伊家は近隣の有力大名・今川義元の嫌がらせを受けます。

それは井伊直満謀反の疑いです。この疑いにより直満は自害。

直満というのはおとわ(新井美羽、後の井伊直虎)の婚約者・亀之丞のお父さんです。

 

今川義元は直満の自害だけでは飽き足らず、息子亀之丞の首をよこせと井伊直盛に通告します。

亀之丞を殺したくない井伊直盛は亀之丞を逃亡させますが、代わりにおとわの首をよこせと言われてしまいます。

 

結局、物語ではおとわの機知で危機を脱しますが、おとわは出家を余儀なくされます。

つまり井伊直盛は子どもを人柱にして井伊家の安泰を保ったわけです。

ちょっと辛辣な表現ですがこのくだりは妻の千賀(財前直見)からも責められます。

 

というように戦国武将としてはちょっと頼りないところもありますが、直盛の本領は謀略戦闘ではなく、家臣をまとめ上げる力です。

それも恐怖によってではなく、気遣いによってです。

ある意味実に日本人らしい日本人と言えますね。

 

幾多の苦難、大半は(今川義元からの嫌がらせでしたが)を乗り越えますが

最期は戦での討ち死にです。

 

今川義元の尾張侵攻に従軍し、桶狭間の戦いで戦死しています。

夫を亡くした後の千賀は夫に代わって家臣団の特に女性に対してきめ細やかな心配りを見せます。

スポンサーリンク





杉本哲太は何話から何話まで登場する??


杉原哲太さん演じる井伊直盛は上にも書いたように桶狭間の戦いで戦死します。

なのでそれ以降はでてきません。

 

おとわの父親役なので当然第1話から登場しまうす。

よって杉本哲太さんは第1話から第10話までの登場になります。